【無料】飲食店向け経営シミュレーションツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲食業界の向けに、収支計画と原価の解説のため、経営シュミレーションEXCELツールを作成しました。好評だったので今回ご紹介します。こちらからダウンロードできます。

珈琲ショップの経営シミュレーション

※このツールは、研修を目的として作られているため、珈琲のみの販売を想定しています。もし興味を持たれた方は、こちらからお問合わせください。

まずは「原価計算」シートに、お店の基本的な情報を入力していきます。

次に売価、販売数、仕入(材料費や消耗品)を入力します。

 

月の固定費の人件費や一般管理費を入力します。※廃棄ロスや値下げロスは、インパクトの大きな商品の場合にのみ入力します。

 

「時間帯別客数予測」シートにて、時間帯別の入店者と退店者、満席でお断りする客数を入力します。※満席率は席数と客数をもとに計算され、満席率が100%を超えるとセルが赤くなります。


社員・アルバイトの時間帯別稼働の割合を入力します。
例えば、お客さんが多い時間帯は、2名体制にしたり、準備と片付けは1名で対応したりと調整します。※人件費は原価の割合で多くを占めるため現場を想定しながら調整してみください。自動的に原価計算のシートに反映されます。

 


原価計算シートに戻って、年間売上高と年間利益を確認します。ここで利益が赤字になるようでしたら、商品の売価や販売数、固定費(人件費・設備費)などを変更して、黒字になるように調整してください。(※この調整がシミュレーションする目的です

 

最後に「年間目標」シートに月別の売上と利益をコピー&ペーストをしていき、年間目標を作成します。

 

以上が、飲食店向けの経営シミュレーションExcelツールです。こちらのWeb版も制作しておりますので興味のある方はご連絡ください。

SNSでもご購読できます。