働くをもっと楽しくする|株式会社リフラックス

働くをもっと楽しくする|株式会社リフラックス

Refluxとは

  1. ごあいさつ

はじめまして、リフラックス代表の濱田です。近年、働き方改革というキーワードをよく聞くようになりました。私たちは仕事の生産性をあげることが、働き方改革の本質と考えています。労働人口の減少、少子高齢化の課題に対して、得意とするインターネットを活用した業務改善やIT企画支援などに取り組んでおります。

代表プロフィール

小学1年生の時に家がゲーム禁止・・・しかたがなくプログラムを覚えてゲームをつくって遊ぶ。その経験から大学生のときに警備会社向けスタッフ管理システム開発・販売。しかし開発に没頭しすぎて半年留年。大学卒業後に中国(大連)にてシステム開発会社の立上に参画。小売向けの通販事業や顧客管理の開発、プロジェクトマネジメントを経験し、システム開発には業務の見える化や、関係者を巻き込んだ業務プロセス改善が重要であることを知る。コンサルティング会社を卒業して「国内の生産性をあげて働くを楽しくする」をテーマに、2013年9月からリフラックスを創業。

株式会社リフラックス
代表取締役社長

ミッション

人を楽しませる「人にしかできない働く」を増やして、豊かな社会をつくる

リフラックスとは

困難な課題(一般的には難しいといわれる問題)を解決する新しいサービスを、チーム一丸となってつくり、多くの人を幸せにする。これに共感し、成長を楽しめる人が集まる会社

5の価値観

1.熱意と行動
背伸びした目標をたて、志しと冒険心で挑戦し続けよう。他の人には難しくても、自然とできてしまう、わたしには能力があると強く信じられることに集中して取り組もう。

2.お客様のために
お客様を尊重し、自分がしてほしいことをお客様へしてあげよう。そうすれば目標を一緒に叶えてくれる。

3.1440
1日は1440分。時間は取り戻せない重要なものたがら効率的に使おう。やるべきことに、すぐに取りかかろう。今のこの瞬間に集中しよう。毎日の結果を数値で振り返ろう。

4.失敗を恐れない勇気
一番恐れることは、やらずに終わること。次に恐れることは、やるべきことを、やれずに終わること。失敗はやるべきことをやり続けている過程のこと。成功に必要なことだから勇気をもって取り組もう。

5.家族と仲間
心の支えとなってくれる家族や仲間を大切にしよう。全ての取り組みは、そういうまわりの支援があってのこと。

Return Top