働くをもっと楽しくする|株式会社リフラックス

働くをもっと楽しくする|株式会社リフラックス

Refluxとは

ごあいさつ

はじめまして、リフラックス代表の濱田です。近年、働き方改革というキーワードをよく聞くようになりました。私たちは仕事の生産性をあげることが、働き方改革の本質と考えています。労働人口の減少、少子高齢化の課題に対して、得意とするインターネットを活用した業務改善やIT企画支援などに取り組んでおります。

代表プロフィール

小学1年生の時に家がゲーム禁止・・・しかたがなくプログラムを覚えてゲームをつくって遊ぶ。その経験から大学生のときに警備会社向けスタッフ管理システム開発・販売。しかし開発に没頭しすぎて半年留年。大学卒業後に中国(大連)にてシステム開発会社の立上に参画。小売向けの通販事業や顧客管理の開発、プロジェクトマネジメントを経験し、システム開発には業務の見える化や、関係者を巻き込んだ業務プロセス改善が重要であることを知る。コンサルティング会社を卒業して「国内の生産性をあげて働くを楽しくする」をテーマに、2013年9月からリフラックスを創業。

kenichihamada株式会社リフラックス
代表取締役社長

ミッション

世界中の人が働くを通じてつながり、豊かになる仕組みをつくる

ビジョン

アジアを代表する企業になる

カルチャー

・お客様、お取引先、社会の三方良し
・働くをもっと楽しむ
・目的・目標に向けて素早く行動
・あるべき(最善)を目指す

バリュー

・属人化したコア業務を見える化する業務改善
・社内のリソースを最適配置いただけるクラドサービス
・スピード重視で小さくカタチにしていくシステム開発

Return Top